島田紫笙

もののふの八十をとめらが汲みまがふ寺井の上の堅香子の花