高山玲風

    曇りなく 千年にすめる 水の面に

    やとれる月の 影ものとけし

           (新古今和歌集 紫式部)