欣石書道会案内

私たちが日常生活において、欠かすことの出来ないのは文字でしょう。
また、お子様方が毎日勉強に欠かすことの出来ないのも文字です。その文字を正しく、
美しく書くことは難しいようですが、どなたでも基礎勉強をしっかりすればかなり上達できるものです。
そして人生80年時代の到来、生涯教育がさけばれる今日、書道は【人生最適の伴侶】ではないでしょうか。

指導目標

1.正統な書流を基調にした近代的、且つ清澄な芸術書道を指導します。そして幼児・児童・生徒には学年に応じ、文部科学省書写指導要項に準拠した正しい書写指導を行うことを目標とします。

2.書道を通じて礼儀作法を授け、人間形成の一端を担うべく心がけます。

3.文字が正しく・美しく・そして速く書けるよう指導します。

4.芸術に対する見識を高め、書芸技倆の実力を養成します。

5.希望者には日本教育書道連盟公認検定試験の実施、師範取得および開塾まで責任を持って指導します。

検定試験

日本教育書道連盟認定検定試験を実施します(希望者のみ)
      実施月  3月・6月・9月・12月  年4回
なお、他団体での段級取得者については別規定により認定いたしますので申し出てください。

書道展

会員の技術錬磨と芸術性高揚のため出展します。(希望者のみ)
産経国際書展・東西書展・産経ジュニア書道コンクール・その他全国公募展。

機関紙等の配布および発行

書芸に対する見識を深めるため日本教育書道連盟発行の「教育書道」を実費にて配布いたします。
また、会員相互の親睦と書芸の向上を目的として「会員名簿」等の発行を随時行います。

練習日および時間  ・本部  金曜日⇒午後2時〜午後10時    
                                             土曜日⇒午後1時〜午後6時

               ・通信教育部